特殊生産技術研究室・・・?

2013年の4月から今年の3月までの4年間にわたり、中の人は若干DOLから遠ざかっておりました。
したがって、この期間内に行われたアプデや新たに実装されたシステムについての情報に疎いのです。
今回の記事の特殊生産技術研究室もその一つですね^^;

きっかけは先日の特別な船がGETできるキャンペーンの特注記念褒賞でした。
とりあえず特注クリッパーと引き換えてみたときに
特注生産技術研究室
このようななにやら見慣れないオプションスキルがついていて「???」となりまして。
まあ、見てのとおり言語学&錬金術スキルの補正とのことなんで、このときはさしあたって必要性が皆無だったのでスルーしました。



ところで・・・
現在展開中のコラボイベント「錬金紀行」において、当一家では前回記事のとおりオレイカルコスを増やすことを目的に鋭意活動中です。
が、しかし・・・ぴっちぃの錬金術スキルは素で13、フィロゾフに転職しても14なので、「神々のそざい」レシピの使用の際にはブーストアイテムが必要です。
しかも、中和剤を製作するにあたりリガで硫黄を購入するため洋上移動しなければならないので、ブーストアイテムを船内倉庫からの出し入れを一々しなければなりません。
そして、ズボラなワタクシには、この作業、めっちゃ苦痛でして・・・
・・・・・
・・・
それならば、その作業自体をなくせばいいわけですよねっ!
てなわけで
錬金用クラーモント
めちゃめちゃニッチな目的のために、このクラーモントを造りましたっ!
ぴっちぃ錬金13_2
目論見どおり錬金術スキルが15になり、錬金ブーストアイテムの出し入れが不要になりました。
これでオレイカルコス作りも捗るってもんですね!
わーい!
・・・・・
・・・
これで相対的に洋上移動&原料購入のめんどうさがより際立ったわけですが、さすがに贅沢ですわねww


ブログランキングに参加中デス

なんだかんだで錬金紀行、堪能しています^^
よろしければ・・・ポチッとな! 
スポンサーサイト

コラボイベント「錬金紀行」

DOLプレイヤーの皆様、「錬金紀行」堪能してますかーーーー!?
あ、ワタクシめはそれなりに堪能しております^^

まずは
錬金紀行①

錬金紀行②
錬金術士の杖と錬金剣をGET!
メイン組にはいまさらですが、ブーストアイテムとしてサブ組の工芸・鋳造スキル上げに良さそうですね~
なお、念のためにサブ組でもここまでは進行させて3セット分GETしてあります。



次に・・・
錬金紀行③
アトリエロットを11購入してみました。
その結果
錬金紀行④

錬金紀行⑤
ロジーとトトリの衣装箱を1個ずつGET!
それぞれ
錬金紀行⑦

錬金紀行⑥
靴・ブーツと引き換えました~

いったんセビリアのぴっちぃ宅に戻って
錬金紀行⑧
中和剤・緑を10作成し、これを用いて
錬金紀行⑩

錬金紀行⑨
先程の靴とブーツをそれぞれ変性錬金によって風の属性を付与させ、装備効果を交易購入量増加R6としました。
錬金紀行⑪
エードレス・クライトEXまたはアルヒミスト・パルトEXと同時に使用しても無駄なことになると知らずにねっ!

ハイ、錬金紀行コラボイベにおけるロジー&トトリの装備品の変性錬金はこれにて終了~~~!
当初は2キャラ分のトトリ装備品をGETすべく、さらにさらに航海コインをぶっこんでやろうと考えていました。
しかし、装備効果につき上位互換のものがあることや、トトリ衣装箱をあと5個GETするまでにいくらかかるかわからないこと、そしてなによりも・・・そのお金を艦これの夏イベ攻略のためのネジ課金に回したほうがよいと判断して、課金を断念しましたwww



ただ、このイベントでは通常よりも楽に
錬金紀行⑫
オレイカルコスや
錬金紀行⑬
薬液が作れるので、イベント期間中に少しずつこれらを増やしていきたいですね~
ちょっと作業感が生じることは否めませんが、普通に材料を集めるよりは楽ですもんね^^;


ブログランキングに参加中デス

最近、背中が痛くて小一時間プレイしては同じくらいの時間休憩ってパターン多いですねぇ・・・
離席率が高いなぁ(´・ω・`)
よろしければ・・・ポチッとな!

いざ実践!?

昨日の記事、クソ長い文章だった割にSSが1枚もなく、非常に読みづらいモノとなってしまいましたw
そこで、今回はその反省をふまえ、簡潔、かつ見やすいものにしようと!

てなわけで、早速昨日の記事のコンセプトにもとづいた造船をしてみました。
まあ、資金と船枠の都合上、1ペアずつの新造となりますが・・・まずはE鯖たろじろ組用から。
たろじろともに冒46・交41・戦25なので、特注クリッパーを1回再強化しております。
そして、先導のぴよたろう用がこちら。
特注クリ①
リビルドは、G1で急加速継承、G3で探査船改装です。
強化は1回目で副官室を付与させ、後は旋回MAXになるまで提督居室、その後は汎用大型減揺水槽で対波を上げ、6回目で-25化。
専用艦スキルはこれまでの高層見張り台とは異なり、耐風マストにしました。
一方、追従のぴよじろう用は
特注クリ②
リビルドのG1で軍船偽装継承、G3で探査船改装です。
こちらも1回目で副官室を付与させました。
なお、コンセプト上、この船は追従専用となるため、対波値はともかく旋回値を上げる必要はまったくないのですが・・・
なんとなく気持ち悪いから、という頭が悪そうな理由でぴよたろう用と同様の強化をしました。
そして6回目では+25化させました。
その理由は・・・なんとなく、という頭の悪い(ry



今回、これまでの造船とはコンセプトを変えて新造しましたが、そこで見えてきた課題があります。
軍船偽装が使えないというのは昨日の時点で把握していましたが、先導用の耐風マストも使えなかったということは完全に失念していました。
考えてみれば、サブ組は副官室を使うことを目標に管理上げしていたので、スキルランク7でやめちゃっているんですよね~
各組ごとにスキル強化をする時期に来ているのかもしれません。

まあ、耐風マストについては、現状ホルフィーナがいれば不必要なOPスキルですが、副官船用の副官がエルナンなので、今後はホルフィーナを外して別の副官を採用することも可能になります。
実際にそうするかどうかは今後次第ですが、選択肢が広がることはいいことですしね~
てなわけで、残りの2ペアについても、資金が貯まり次第、順次同様のコンセプトで船を入れ替えていきたいと考えています。
いろいろ、めんどうですが船造りはたーのしー!


ブログランキングに参加中デス

全然簡潔にならなかたアルネ・・・(´・ё・`)
よろしければ・・・ポチッとな! 
プロフィール

ピヨぴよ一家

Author:ピヨぴよ一家
大航海時代Onlineで活動中のピヨぴよ一家の航海記デス。
超・人見知りでヘタレですが、日々ひっそりとガンバってマス。

( ・ё・)ノ キャラクター紹介デス

中の人の紹介デス ヽ(・ё・ )

ツイッターつぶやいてみましったー
このブログについて
このブログの記事には自作イラストを入れておりますが、そのため基本的に速報性に欠けております(笑)。
実際にプレイした日時と記事の日時との間に2~5日、場合によっては1週間のズレが生じることがままありますので、予めご了承下さい。
ブログ内の語句説明デスヽ(・ё・ )
このカレンダー、ドイツんだ~?オランダ~!ってダジャレが思いウガンダんジャマイカ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイブ
利用規約
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
FC2カウンター
FC2ブログ☆ランキング
ブログランキングに参加中デス
よろしければ・・・ポチっとな!
ひょっとして中の人のやる気も上がって・・・イラストの枚数増えたり・・・はしないかなぁ?^^;
作っていただきましたヽ(^ё^)ノシ
トレカanime Sence of Wonderの管理人カートライト様作成のトレーディングカードでゴザイマス。
素晴らしいですね!ウットリ・・・
なお、画像をクリックするとオリジナルサイズ(ちょこっと大きい)にナリマス ヽ(・ё・)ノシ
検索フォーム
大航海時代Onlineリンク
リンクについて
このブログへのリンクは、誠に勝手ながら、大航海時代onlineに関する内容のブログに限らせてイタダキマス。
上記に該当すれば、基本的にリンクフリーでゴザイマス。
なお、相互リンクしてやってもよろしくってよ!って方は、大変お手数ですが、ゲーム内でTELL、または、このブログ内のお便り箱にてご連絡いただけると非常に嬉しいデス。
そのときはこちらからもリンクさせてイタダキマスね~ ヽ(・ё・)ノ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR